愛されている母♪

今月は夏休みということもあり、親戚たちが母に会いにきてくださいました♡

母嬉しそう❣️

施設に入り、一年…

素晴らしい環境とスタッフの方々に巡り会え、笑顔の日々を過ごしています。

お友達もできて、楽しそう♡

食事も本当に美味しいようでよく食べているみたい♡

感謝♡感謝の日々です♡

最近の母♪

元気です!

よく食べ♡

体操も積極的♡

歌を歌ったり♡

料理をお手伝いしたり♡

ご機嫌で過ごしてます♡

皆様のおかげ♡

感謝です♡

七夕の願い…

泣ける♡

切り絵もしたみたい♡

元気でいてくれて、ありがとう♡

父のこと…♪

私が認知症の勉強をしようと思ったきっかけは、何度も書いているように、今の仕事に巡り会えたのと、母のことがきっかけだけど、講演会やセミナーなどに参加したり、本を読んだり、専門家の方々などの話を聴いたりしていると、やっぱりアルツハイマーと認定された父はレビーだったんだよな…と確信できる。認知症研究会や事例検討会では、ドクターが患者様の症状のビデオを見せてくださるのだけど、今日観たレビーの方の症状は父とそっくりでした。

小刻み歩行、身体が傾く、幻覚、睡眠行動障害…そしてパーキンソン病へ…

10年前だし、今よりも認知症専門医は少なかったかもしれないけど、アリセプトとリスパダールの処方は合わなかったような気がする…

その時はまったく別の仕事をしていたけれど、なんとなく薬ストップしてみたら?と母に言ってやめたら少し落ち着きました。

先日参加した事例検討発表で、益々感じたのは、介護者(家族)も認知症の勉強をするべし❗️ってこと❗️

家族天秤法というのは、医師の処方を家族の意志で少し減らしたり、何回かに分けて服用させたりして様子をみること。

今日の老人ホームの看護師さんからは施設天秤法という事例がでました。

あの時、私が認知症の勉強をしていたら…なんて思ってもしょうがないから、いま、がんばってるのです❗️

介護者である家族は、認知症の種類や症状くらいは把握しておいた方が絶対によい❗️

何でもかんでもアルツハイマーと診断するドクターがまだまだ沢山います。

認知症の種類によって処方も変わるし、間違えば必ず悪化します。

なんかおかしいな?と思ったら、信頼できる認知症専門医の診断をオススメするし、薬を服用してから極端な症状が現れたら、ドクターや薬剤師に相談することをオススメします❗️

家族の相談に嫌な顔するようなら、ドクター変えるくらいの気持ちが大事❗️

いくら高齢者だからって、最後まで介助を要しても自分の力で歩けて食べれることはとても大事なこと❗️

今日の症例でも、亡くなるのも時間の問題と言われた方々が、処方を変えることで、また食べれるようになった方が沢山いらっしゃる。

ユマニチュードもそうだけど、高齢者も認知症の方も障害をもった方も、精神疾患をかかえている方も、「人間」として「生きる」尊厳があるはずです❗️

今日、河野先生が、最近ご自分の発達障害を公開された栗原類さんが芸能活動が続けられるのは、よい医師と出会えたことが大きいとおっしゃっていました。
人との出会い…ほんとに大事だよな〜💗
こんなことを書いたけど、パーキンソン病になり、自宅で寝たきりになった時の訪問診療の先生、看護師さん、訪問入浴のスタッフさんが素晴らしい方々でした❗️

当時のケアマネジャーさんのおかげです❗️
父は優秀な医師、優しい看護師さん、愛する母に見守られてとても安らかに旅立ちました♡

写真は当時の母のメモと父のお薬手帳(^^)

https://ninchisho-online.com/dementia/symptom/

追記

誤解のないように申し上げると、私は医師でも薬剤師でも看護師でもなく、コウノメソッドを推進しているわけではありません。

ただ、10年前に父が間違った病名と処方をされ、予定より少しばかり早く死に至った可能性があることを残しておこうと思いました(^^)

お祭り♪

昨日は、母の施設のお祭り♪

あいにくの雨で室内での催しになったけど、盛り上がりました〜(^^)

ランチは屋台料理♪

母はラーメンと焼きそばをいただきました♡

恒例のお神輿!

イケメン♡フロアーリーダーを中心に、カッコイイ男性スタッフたちのお神輿に、母も含め女性たちは大盛り上がり!

いつも、お世話になっている、素敵なスタッフの方々とツーショット♡

母も嬉しそう♡

皆様、本当にいつもありがとうございます❣️

HAPPY BIRTHDAY ♡MAMA♡

今日は母の誕生日♡

92歳になりました♡

元気で迎えることができたのは、一重に皆様のおかげです♡

ホームの皆様が部屋を飾りつけしてくださり、テーブルセッティングもして、迎えてくださいました♡



感謝の気持ちが溢れましたら♡

母の大好きなケーキ屋さんで、可愛いプリンを買っていきました♡

スタッフの方が紅茶を淹れてくださり、ゆっくりと二人で過ごしました♡


施設の皆様からは、折り鶴のタオルハンカチと、母に似てると可愛いこけしをプレゼントしてくださいました♡

私からは、夏用の帽子とカットソー♡


心のこもったおもてなしに涙…♡

ずっと長く元気でいてね♡

父の記録♪


父のお薬手帳が出て来ました!

なんの薬を飲んでいたのか知りたくていろんな所を捜したらありました(^^;;

この時は私は今とは全く違う職種だったから…

十年前のもの…

この当時から「かかりつけ薬局」という言葉があったのね…

母の日記のようなものも一緒に入ってました。

この時はしっかり者の母が父のお世話をしていて、私は仕事にかまけて殆ど母任せ…(ーー;)

読んでいると泣けてくる…

父はこの後パーキンソン病が発祥し寝たきりになり、在宅医療のお世話になりながら自宅での介護が始まり(殆ど母がしてた・汗)この年の10月に肺炎をおこし母に見守られて静かに息を引き取りました。
母はこの時のこと、憶えてるのかな…♡

そろばん♪


週末、行けなかったので、仕事帰りに会いにいきました〜❤

君代さん、そろばん出来るんですよ〜❗️って看護師さんが❗️

覚えてる❗️すごい❗️

晩ご飯きたら嬉しそう💗

最近、私が行くと、隣のテーブルやユニットにいる方々が集まってきてくださり、毎回女子会に❣️

スタッフちゃんたちも参加で大賑わいになるからね〜😊

私もスタッフの一員化してきた(笑)

本当楽しい❣️

段飾り♪


母のお昼ご飯♪
肉団子美味しそう♡

ロビーにお雛様飾ってあるから見に行く?と聞いたら、めずらしく行くって(笑)
今日もとても元気です❣️

歌の先生♪


月に一度、母のホームに来てくださる歌の先生♪
お若くて可愛らしい女性♡

みんな楽しそう♡
母も歌ってます(笑)

ホームのスタッフの女性が3歳の息子さんわ連れてきていて、みんな「可愛い!」と大興奮!(笑)

子供と触れ合うと元気になるね!
ホームで可愛がられている三毛ちゃんに今日も会えました♡

人懐こくてめちゃくちゃ可愛い♡

昼ごはん、食べはぐったので早めの晩御飯!

久しぶりの和食!
焼酎お湯割り梅干し入り♡
炙り鯖はオオゼキでゲット!
新玉ねぎが出ていたのでスライスに!
昨日ベジブロスを作ったので、煮物も!

明日から又、仕事がんばろう❣️

母のこと♡


年末から風邪をひいてしまった母…

でも、熱もそれほどは上がらず、食欲もあり、早く回復に向かっていて元気にしています(^^)

昨日、従姉と次男夫婦が母に逢いに来てくれて、私、自転車のバッテリーが切れそうで、ホームに自転車預けて従姉の車で一緒に帰ったんだけど、今日、母の担当スタッフ君が、「昨日ね、帰ったあと、君代さん涙を流してて…」って… 

みんな一気に居なくなっちゃったから寂しくなったのね…

そういう時もスタッフさんたち、ものすごく上手に対応してくださるので心配はないのだけど…
今日も元気にしていたけど、従姉の長男ファミリーが帰ったあと、ちょっとハイテンション気味になり、「あなたはどうするの?出かけるの?どこに行くの?」と…

最近はホームにも慣れて帰宅願望が薄れていたのだけど、年末から立て続けに母と仲良しな友達や親戚達が来てくれて、家を思い出してしまったのかも…
でも、スタッフ君が「大丈夫ですよ。ちゃんと見ていますから」と言ってくださり、安心しました💕
やはり、日々変化あるね…

長い目で見なきゃね…
明日もホーム行こう❣️