最近の母♪

母のホームはいつ行ってもゴミひとつ落ちておらず、床もピカピカで、とても綺麗な施設♪

広いロビーには、季節のものが飾られます♪

今は段飾り!

昨年も写真撮りました!

母の部屋に可愛いお内裏様を買いました!

お手玉風なのです♡

実は今年に入り、2度嘔吐してしまった母…

二度とも、晩御飯を頬張ってむせてそのまま…という…

うち以外では便秘になってしまう傾向があり、その原因も考えられるのだけど、少し心配です…

血液検査の結果は悪くなく、感染症もなく、しっかりとしてはいるのだけど、たまに微熱がでたり、色々と…

そして、食欲も前ほどはなく、看護師さん、栄養士さん、フロアのスタッフの皆様が色々と考えて下さっています♡

市販のものは差し入れできるので、先週末はイチゴやプチトマトやゼリー、好物の惣菜を持って行きました。

イチゴ、ペロリと!

プチトマトも二個ペロリ!

先週末のお寿司のときは、よく食べたし、その後も食欲が戻っていた矢先に、一昨日、かぼちゃを頬張り…嘔吐してしまったようです…

今回も血液検査の結果は良好。

看護師さんは、他には胃と大腸の検査をすることも考えていきましょうと…

今年は寒さも厳しく、温暖の差が激しいので、体調を崩している高齢者が多いと言います。

とはいえ、おやつや果物はよく食べるし、今日、晩御飯の時には、おかゆと味噌汁は完食し、持ち込んだローソンの切れてる卵焼きも三切れ食べました♡

もちろん!イチゴも!

あとは、プリンやコンビニの冷奴も差し入れしたので、スタッフさんにタイミングみて出していただきます!

スタッフさん曰く、私がいるとやはり違いますね〜と♡

明日は健康診断で午後には終わるし、土日は休みなので、毎日、夕飯時に通ってみようと思います!

母は丈夫でパワーあるから、絶対に復活すると信じてます!

ケアマネさんとも、好きなものを好きなだけ食べれば良いですねと話しました(^ ^)

顔色も良いし、受け答えもはっきりしてるし、今日は一日雨の影響もあり、ほとんど寝ていたようだけど、私が行ったら、パッと起きた♡

当分はなるべく頻繁に顔を出すようにします♡

母とランチ♪

昨日は、母のホームでお寿司を出前していただき久しぶりに二人でランチ♪

大好物の握りに、母もご満悦♡

よく食べました!

その後、フロアーのソファで寛ぎながら、男子フィギュア観戦!

金・銀!

素晴らしい!

スタッフちゃん達と盛り上がりました!

みんな、明るいから、冗談言って大爆笑しながら(笑)

これからもたまには、こうして母娘ランチしよう♡

母のホームでクリスマス会♪

こちらも、毎年恒例!

母が入居しているホームでクリスマス会♡

昨年から2回目の参加♡

今年も月一で来てくださる歌の先生がエレクトーンでクリスマスソングを弾いてくださいます♡

愉快なスタッフちゃんたち♡

母、良い笑顔♡

そして!いよいよ!サンタさん登場!

一人一人にクリスマスプレゼントを手渡してくださいます♡

母、嬉しそう!

サンタさん退場!(笑)

母へのプレゼントは低反発クッション!

すごーい!

よかったね♡

先日、スタッフちゃんたちとの忘年会があったようで、飲み物メニューを見せてくださいした♡

色々と楽しい企画を考えて実行してくださり、本当に有難いです!

これからもよろしくお願いします♡

母の笑顔♪

今日も元気で、この笑顔♡

いつもソファーでご一緒しているSさん、母のことが大好きです♡

手を繋いでました♡

母は手を離すことなく、ずっと繋いでました♡

明日は運動会ですって!

スタッフの方々や、同じユニットの方々と花紙でお花作り♪

私も一緒にお手伝い♪


小学校の運動会思い出すな〜(^ ^)

いっぱい出来ました!
母は箸掴み競争に参加だって!

そして…

少し前に屋上農園で芋掘りしたみたい♪

こうやって、いっぱい写真を写してユニットの壁に貼ってくださいます(^ ^)

母、がんばってる!(笑)

いつも、楽しいイベントを考えて下さり、入居者さん達が元気に楽しく過ごせるように、スタッフの皆様もいつも明るく優しく接してくださり、本当に感謝です♡

最近、週末も仕事やセミナーなどでゆっくり行けなかったので、今日は久しぶりに母と長い時間過ごすことができて、嬉しかった♡

このショット、お気に入りです♡

愛されている母♪

今月は夏休みということもあり、親戚たちが母に会いにきてくださいました♡

母嬉しそう❣️

施設に入り、一年…

素晴らしい環境とスタッフの方々に巡り会え、笑顔の日々を過ごしています。

お友達もできて、楽しそう♡

食事も本当に美味しいようでよく食べているみたい♡

感謝♡感謝の日々です♡

最近の母♪

元気です!

よく食べ♡

体操も積極的♡

歌を歌ったり♡

料理をお手伝いしたり♡

ご機嫌で過ごしてます♡

皆様のおかげ♡

感謝です♡

七夕の願い…

泣ける♡

切り絵もしたみたい♡

元気でいてくれて、ありがとう♡

父のこと…♪

私が認知症の勉強をしようと思ったきっかけは、何度も書いているように、今の仕事に巡り会えたのと、母のことがきっかけだけど、講演会やセミナーなどに参加したり、本を読んだり、専門家の方々などの話を聴いたりしていると、やっぱりアルツハイマーと認定された父はレビーだったんだよな…と確信できる。認知症研究会や事例検討会では、ドクターが患者様の症状のビデオを見せてくださるのだけど、今日観たレビーの方の症状は父とそっくりでした。

小刻み歩行、身体が傾く、幻覚、睡眠行動障害…そしてパーキンソン病へ…

10年前だし、今よりも認知症専門医は少なかったかもしれないけど、アリセプトとリスパダールの処方は合わなかったような気がする…

その時はまったく別の仕事をしていたけれど、なんとなく薬ストップしてみたら?と母に言ってやめたら少し落ち着きました。

先日参加した事例検討発表で、益々感じたのは、介護者(家族)も認知症の勉強をするべし❗️ってこと❗️

家族天秤法というのは、医師の処方を家族の意志で少し減らしたり、何回かに分けて服用させたりして様子をみること。

今日の老人ホームの看護師さんからは施設天秤法という事例がでました。

あの時、私が認知症の勉強をしていたら…なんて思ってもしょうがないから、いま、がんばってるのです❗️

介護者である家族は、認知症の種類や症状くらいは把握しておいた方が絶対によい❗️

何でもかんでもアルツハイマーと診断するドクターがまだまだ沢山います。

認知症の種類によって処方も変わるし、間違えば必ず悪化します。

なんかおかしいな?と思ったら、信頼できる認知症専門医の診断をオススメするし、薬を服用してから極端な症状が現れたら、ドクターや薬剤師に相談することをオススメします❗️

家族の相談に嫌な顔するようなら、ドクター変えるくらいの気持ちが大事❗️

いくら高齢者だからって、最後まで介助を要しても自分の力で歩けて食べれることはとても大事なこと❗️

今日の症例でも、亡くなるのも時間の問題と言われた方々が、処方を変えることで、また食べれるようになった方が沢山いらっしゃる。

ユマニチュードもそうだけど、高齢者も認知症の方も障害をもった方も、精神疾患をかかえている方も、「人間」として「生きる」尊厳があるはずです❗️

今日、河野先生が、最近ご自分の発達障害を公開された栗原類さんが芸能活動が続けられるのは、よい医師と出会えたことが大きいとおっしゃっていました。
人との出会い…ほんとに大事だよな〜💗
こんなことを書いたけど、パーキンソン病になり、自宅で寝たきりになった時の訪問診療の先生、看護師さん、訪問入浴のスタッフさんが素晴らしい方々でした❗️

当時のケアマネジャーさんのおかげです❗️
父は優秀な医師、優しい看護師さん、愛する母に見守られてとても安らかに旅立ちました♡

写真は当時の母のメモと父のお薬手帳(^^)

https://ninchisho-online.com/dementia/symptom/

追記

誤解のないように申し上げると、私は医師でも薬剤師でも看護師でもなく、コウノメソッドを推進しているわけではありません。

ただ、10年前に父が間違った病名と処方をされ、予定より少しばかり早く死に至った可能性があることを残しておこうと思いました(^^)

お祭り♪

昨日は、母の施設のお祭り♪

あいにくの雨で室内での催しになったけど、盛り上がりました〜(^^)

ランチは屋台料理♪

母はラーメンと焼きそばをいただきました♡

恒例のお神輿!

イケメン♡フロアーリーダーを中心に、カッコイイ男性スタッフたちのお神輿に、母も含め女性たちは大盛り上がり!

いつも、お世話になっている、素敵なスタッフの方々とツーショット♡

母も嬉しそう♡

皆様、本当にいつもありがとうございます❣️

HAPPY BIRTHDAY ♡MAMA♡

今日は母の誕生日♡

92歳になりました♡

元気で迎えることができたのは、一重に皆様のおかげです♡

ホームの皆様が部屋を飾りつけしてくださり、テーブルセッティングもして、迎えてくださいました♡



感謝の気持ちが溢れましたら♡

母の大好きなケーキ屋さんで、可愛いプリンを買っていきました♡

スタッフの方が紅茶を淹れてくださり、ゆっくりと二人で過ごしました♡


施設の皆様からは、折り鶴のタオルハンカチと、母に似てると可愛いこけしをプレゼントしてくださいました♡

私からは、夏用の帽子とカットソー♡


心のこもったおもてなしに涙…♡

ずっと長く元気でいてね♡

父の記録♪


父のお薬手帳が出て来ました!

なんの薬を飲んでいたのか知りたくていろんな所を捜したらありました(^^;;

この時は私は今とは全く違う職種だったから…

十年前のもの…

この当時から「かかりつけ薬局」という言葉があったのね…

母の日記のようなものも一緒に入ってました。

この時はしっかり者の母が父のお世話をしていて、私は仕事にかまけて殆ど母任せ…(ーー;)

読んでいると泣けてくる…

父はこの後パーキンソン病が発祥し寝たきりになり、在宅医療のお世話になりながら自宅での介護が始まり(殆ど母がしてた・汗)この年の10月に肺炎をおこし母に見守られて静かに息を引き取りました。
母はこの時のこと、憶えてるのかな…♡