負担限度額認定証♪

母の特養ホーム入所にあたり、母の住民票を施設に移すこと(世帯分離)により、「負担限度額認定証」の申請が出来ます。

これは、

本人(母)の収入(年金)が免税であること。
預貯金・有価証券等の金額が一定額(単身で1000万円以下)であること
が条件になります。

今年8月より、遺族年金が非課税年金収入になってしまったので(7月までは遺族年金は収入とみなされなかった)、当初の予定より高くなってしまったけれど、申請することにより、部屋代と食事代が減額になるので、随分違います。
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/880/881/886/d00014807.html

週明けに、即手続きしないと❗️

こういうことも、ケアマネージャーさんや、施設の相談員さんが教えてくださり、本当にありがたいです❗️

特別養護老人ホームとはいえ、母が入所した施設は、小ユニット制の完全個室なので少々割高だけど、部屋は広く綺麗だし、小ユニットだとスタッフの方々の目が届き、母も気持ちよく過ごせ、家族も安心してお任せできます(^^)
世田谷区は他にも「さくら証」という減額システムもあるります。
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/105/880/881/886/d00035628.html

こういうことは、専門の方が教えてくださらないとわからないのよね…
困ったことがあれば、区役所などに、なんでも相談することをお勧めします!

知らないで悩むのは損ですね(^^)