腰椎圧迫骨折♪

母が腹痛で検査していただいて二週間…

まだ、起き上がる時の痛みが治まらず、心配なので、今朝再び、東京医療センターへ♪

普通に歩けるので、お馴染みの介護タクシーに来ていただきました。

土曜日は緊急外来で基本的には行けば受付してくれるけど、一応連絡いれて9時過ぎに行きますと伝えました。

待合室には人は無く、救急車が一台のみで、比較的早めに診察していただけました。

母は、起き上がる時、お腹が痛いと言うので、二週間前にCT、レントゲン、心電図、血液検査、尿検査をしているので、痛みの原因がなかなか分からず…
まず、尿検査と血液検査を又しましょうと、横になったまま採血して、起き上がる時、痛がったので、先生や看護師さんが、何処が痛いですか?と聞いたら、「腰」って…(~_~;)
では、背中のレントゲン撮りましょうという事になり、すべての検査を終えた結果、なんと!腰椎の圧迫骨折でした(~_~;)
多分、二週間ちょっと前に、トイレで尻餅ついたときに圧迫されたのかな…と…
もっと早くレントゲン撮ってもらえば良かったと反省…
結局、整形外科でコルセットを作ることに…

その旨を従姉に話したら、叔母が使っていたコルセットがあるとのことで、今日・明日中に持ってきてくれます♡
そのコルセットが合えば、整形外科へは行かなくてよいかなと…

今日はお休みだけど、ケアマネさんに報告メールしたら、コルセットの付け方など、親切にいろいろアドバイスくださいました。

母は本当に我慢強く、すごいなと思います。
骨折は基本安静だけど、そうすると筋力が落ちてしまうので、無理なくデイサービス行きながら普通の生活をしてよいそうです。
デイサービスのみんなも心配してくださっているので電話で報告。
より気をつけます!と言ってくださいました。

本当にいろいろあるけど、食欲も落ちず、水分もよく摂り、排泄もしっかりできる母に又々感謝です。
もっと、もっと、気をつけてあげよう!と改めて思いました♡

早く痛みがなくなりますように♡

そういえば、二週間前に救急搬送してくださった救急隊員の方が、「なんとなく整形外科のような気がするけどな〜」と言ってました。

流石だな〜(^^)